自宅から高知市までのワンデイツアー(?)は、さすがに疲れました。

高知市でユーザーと巡り合う宣誓を通していて、以前出かけてきました。
当初は最初泊二日で行くつもりだったのですが、本業などの理由できのうまで忙しく、出会う当日の午前に出立して、一泊して明日に帰るつもりで出発しました。
家屋から適切距離があると思ったのですが、意外にもマイカーが短く、最もハイウェイが思い切り走り抜け易く、真意から速く到着することができました。
要件を済ませて、さて何処かに寄ろうかと思ったのは昼過ぎ三中。このまま宿泊するなら、何処か観光に立ち寄ることも出来たのですが、つい来た流れのことを考えれば、このままワンデイで帰ることもできると気付きます。
一泊して観光か、ワンデイか……。迷ったあげくに、一種明暗が浮かびます。
「桂浜まで観光に赴き、夕日を見て丸々帰ろう」
時間的に、高知市から桂浜まで行けばぽっきり夕日のことといった増える筈。
おまけに、その日数からマイカーを走らせても、夜8中くらいには我が家にたどり着く筈。
そう考えて、観光せずのワンデイという、近頃思えば極めて無茶な日時を立ててしまいました。
桂砂浜まではマイカーで2、30食い分ほどでしたか。あっとゆうまに着き、多少桂砂浜の風光奇麗な様子を眺めていました。様子は佳麗だったのですが、沖合は雲がかかっていて、さほど夕日は綺麗にならず……。
おまけに、順当といえば順当なのですが、夜の運転は昼間に比べて疲れます。家に帰った頃には眠気と疲労でうんざりでした。
高知までワンデイで通えるというわかったのはいいですが、観光ロケーションは選ばないといけないですね。http://www.xn--bmw-fu0ey43cehq.com/

天候が良かったので近所の公園に紅葉を見に行ってきました

前日、おとといという土砂降りが降ったり止んだりでまだまだスッキリしないお天気だったんですけど、今日は快く晴れたので注文帰りに紅葉を見に行ってきました。

公園と言っても児童公園ではなくて、昔のお城跡を一般公開しておる近辺なんですよ。
昔は一帯が城下町だったらしきんですけど、今は主にわが家街角になってますね。
よーく観察しながら歩くと、裏道のあちらこちらに、史跡がたってるんですけど、ぱっと見はただの石の棒なので気付きにくいかも?

で、その公園はお城のぽっきり裏側にお掘を挟んでありまして、石のダグアウトが複数設置されてます。
そこに座ってお城を見上げるという、カエデの葉っぱがお城の額縁みたいになってひどくステキなんですよ。
カメラを構えてある自分や、絵画を描いてる自分が居て、私もカメラを持っていけば良かったなと思いました。
一先ずスマフォのカメラも撮ったんですけどね。

紅葉と言えば山の側は益々綺麗に色づいてるってTVでやってました。
それはいつの山だったかな、気候恐れの中で見てた筈なんですけどほんのりど忘れ。
けれど秀麗だったな?。

前に高野山に行ったことがありますが、あの時期見た紅葉も凄かったんです。
秀麗は秀麗何ですけど、それ以上にすごいすさまじさがあるんですよ。

ひらひらって葉っぱが落ちて、儚げな印象であるのに、程全面を覆い尽くす紅色に吸い込まれみたいになると言いましょうか。
皆さん欠ける色合いで、自分の周囲を取り囲まれると言うのは実にに凄絶と言うか壮絶と言うか、揺れるようなセンスを味わえますね。
そのうちまた行きたいなと思っているのですが、機会に恵まれず。
翌年には通えるといった良いなあ。http://johnwb.com/

はじめてさつまいもめしを作ってみましたが、失敗してしまいました

前週、4年代乳児が幼稚園の祭りでさつまいも掘りを体験し、さつまいもを満杯持ってきました。
僕はいまひとつさつまいもが好きではなくさつまいもによる夕食を作りませんでしたが、子供たちには正誤無く食べてほしい結果、ではさつまいもを電子領域で温めて乳児と共に食べてみたら、そんなに美味いことに気が付きました。乳児も半分くらい食べてくれたため、さつまいもによる夕食を調べて食品に生みだすことにしました。

栗食べ物があるように、さつまいも食べ物というものがあるのかなと憧れクックパッドで調べたら各種さつまいも食べ物の処方があるので、さつまいも食べ物を作ろうって思い立ち、ついでに副食はさつまいもやれんこんのてんぷらにしようと思いました。

お米を研いでさつまいもを切って、お酒という塩気を少し入れて炊飯入れ物で炊き上げ、てんぷらにするさつまいもはひとまず電子領域で温めてから揚げました。

食べ物ができあがったときにダディーが本業から帰ってきましたが、トップ食べてほしい乳児は寝てしまいました。
てんぷらは普通においしかったけど、さつまいも食べ物のお米がまだまだ硬かったのが敗北だ。水は普通の食べ物を炊く容積を入れたのですが、それがまずかったのかな?と思い、次回仕立てるときは惜しくも水を多めにしてみようと思いました。
因みにフレーバーは食べ物にさつまいもを入れただけのような味気ないものになってしまったので、これも次回作り上げるときはだしやめんつゆ等入れてみようと思いました。

何にせよ、はじめて作ったさつまいも食べ物は失敗してしまったけど、次回は美味しく作って乳児に食べて下さい。http://wikipediasucks.com/